人それぞれのこだわりがある下着

下着は、人によって、それぞれこだわりがあると思います。
高校時代には、レース物で、上下そろえていないと絶対にいやだという友達がいました。
プールなんかで、人に見られるときは、もちろん、それ以外の時も、その友達は、
上下レース物でした。
他にも、色々こだわりはあります。
ある友達は、一週間で着る下着が決まっていました。
例えば、月曜日は赤色、火曜日は黒色などです。
曜日によって気分が違うらしく、
曜日ごとに、着る下着を替えていました。
つまりは、最低でも7セットは下着を持っていないといけないということです。
私のこだわりはというと、下着を一軍と二軍に分けるということです。
一軍は、外出するときに付けます。
ただ、外出をするだけで、誰に見せるわけでもないときでも、
一軍を付けます。
一軍を付けていると、気分が全然違います。
逆に、明日は、絶対出かけないであろう。
という日は、二軍の下着を付けます。
二軍は、その辺で、数百円で売っているような肌色のパンツなどです。
外につけていったら恥ずかしいような下着は、二軍行きです。
などなど、下着は、人それぞれこだわりがありますよね。

春夏の男性用作務衣はこちら商品ラインナップは1000点以上です。 和装を楽しもう、楽に着ようという方が増えています。